WordPressのCSS編集でリンクの色、スタイルを変更する

CSSでリンクの色やスタイルの変更をする

WordPressのテンプレートによってかもしれませんが、現在使用しているWordPressテーマの中でリンクの色やスタイルが何も変わらず、マウスを乗せないとわからん!ということで、テキストのリンクの色やスタイルの変更の方法を紹介。

CSSを学んでいればこれはかなり初級のことなのですが、やはり忘れる時は忘れる、ということで備忘録も兼ねて記載しておきます。よろしくおねがいします。

WordPressの「CSS編集」でCSS追加で簡単に出来ます。

 

リンクされた文字

せっかくリンクが張られてあっても気が付かなければ意味がない、ってことでアンダーラインを引きます。

 

訪問していないリンク

未訪問のリンクの表示。通常はだいたいブルーのカラーで配色されているのを見かけると思います。

 

訪問したリンク

一度訪れているリンクの表示。通常は紫のカラーで配色されているのを見かけると思います。

 

マウスオン(乗ってる)の時の場合

マウスがテキストの上に乗っている時の色の変更。

 

クリック中・・・

一瞬で見えんのじゃないか・・・ってツッコミたくなるヤツ

 

リンクの表示について

リンクの色やスタイルの変更の基本でした。色の指定は空白にしてあります。

カラーコードで#〇〇〇といったような指定、もしくは基本色(red,blueなど)を入力できます。

#英数字は16進数の0~9、a~fの組み合わせで入力できます。当てずっぽうで入れると大概よく分からん色が出ます(たぶん)

 

他にもテキストを太字にする、斜めにするなど、様々なカスタマイズが可能です。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。