• 生活雑貨
  • 生活雑貨を幅広く取り扱っています。
  • HOME
  • ブログ
  • 生活雑貨
  • iPhoneって画面が割れやすい印象、iPhone8からは改善してるらしいけどやはり保護ガラスフィルム貼るべき?

iPhoneって画面が割れやすい印象、iPhone8からは改善してるらしいけどやはり保護ガラスフィルム貼るべき?

iPhoneの画面はAndroidよりも割れやすいのではないかと思っている

数年前にAndroid携帯からiPhoneに機種変更をしました。決してまわりがiPhoneユーザーばかりで、なんだか置いていかれてる気がしたとか、そんなんじゃないんだけど、2008年頃からスマートフォンが市場に出回った初めはXperiaを使ってました。

そんなiPhoneですが、どうも画面がAndroidより脆いというか、割れやすいと思います。Androidではあまり画面に影響は無かったのですが、iPhoneはちょっと何かに当たるだけですぐ亀裂が入る印象があります。

 

人は割れた画面のiPhoneを持ち続ける

デザイン性を高めた故に耐久性が悪いと言われているiPhoneの画面。薄さを実現させるため、ディスプレイとスクリーンを一体化、その分画面のガラス部分を薄くしているそうです。

ちょっとの衝撃ですぐ亀裂が入ってしまうiPhoneの画面。割れたままでも使えるのかどうか、なのですが巷で見かけるiPhoneユーザーは意外に割れたままで所持している方が多いという印象なのです。どうやら割れたままでも問題ないようですが、見た目的にちょっとなぁ・・とつい思いますよね。

iPhone8からガラス部分が強化されたそうです。当方は未だiPhone6SPlusなのでまだ画面に対してちょっと恐怖心が抜けませんね~・・

iPhoneに機種変更したすぐに保護ガラスを購入しました。このような感じのものです。

 

ちなみに、個人的にゴリラガラス素材を使用したものを使っています。

 

ゴリラガラスとは

ゴリラガラスコーニングによって開発された特殊ガラスの名称である[1]。後に改良され、ゴリラガラス2、ゴリラガラス3、ゴリラガラス4へと進化している。アルカリアルミノケイ酸塩の素材を使用しており、高い透明度と強度を誇っている。特に強度はプラスチックの数十倍と言われ[1]、衝撃や傷に耐えることが可能である。ビッカース硬さでは622から701の間である[2]。 主な製品としてスマートフォン[1]タブレットにゴリラガラスが採用されており、2010年には世界の携帯電話のうち約20%、約2億台に採用されている[3]

引用:wikipedia

私が使用しているゴリラガラスのガラスフィルムは9Hの超硬度と言われています。9Hの超硬度と言われてもよく分からないんですが、通常のガラスフィルムは3H程度と言われています。ちなみに人間の爪は2Hだそうです。

iPhone8からはそんなゴリラガラスを画面に採用しているそうなので、そりゃもうフィルムいらんのじゃないかね、と思うんですが・・・

 

何らかの要因で画面に傷がついた場合は画面が割れやすくなるそうなんです。

どんな硬いものでも、キズがつくとそこから劣化して割れやすくなると言われています。格闘系マンガでも時々使われる表現です。

なので、iPhoneの画面がゴリラガラスであったとしても、保護のガラスフィルムは貼った方がよいと思われます。

ちなみに私のiPhone、保護フィルムがゴリラガラスなのですが、何かのきっかけで端っこに亀裂が入ったらもう色々亀裂入りまくりです。幸い全然目立っていないのでまだまだ現役です。

 

価格も様々ですが

iPhoneの保護ガラスフィルムも様々なタイプや価格が登場しています。かなり格安なものもありますが、やはり画面が割れてしまうリスクを考えると性能面で優れているものを選んだ方がよいと個人的に思います。価格も気になりますが、すぐにダメにして買い替えるよりは安く済むかと思います。

出来ることならiPhoneを落とす、ぶつけてしまうという事態にならないように気を付けたいところですね。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。