• グルメ
  • 食品、飲料、レストラン、スイーツなど、飲食関連

夏バテしてても美味しく食べられる!徳島県の野菜麺「CARODAY」とは?

どうしても食欲が・・・という夏なのですが・・・。

暑い夏日が続きます。巷では気温35℃以上が珍しくなく、最も暑い地域は38℃あたりになるそうです。有名なところでは岐阜県多治見市や埼玉県の熊谷市、高知県の四万十市などが挙げられます。ちなみに気象庁による2018年7月のある日では、最高気温のトップ10のうち5つが岐阜県だったそうです。

というわけで、岐阜在住の私も完全に食欲が落ちております。むしろお米やお肉などが辛くてほとんど食べられておりません。かといって何故か痩せない事実。

と、そのような状況が続くのはあまりに芳しくないので、なんとかせねばと思っているのですが・・・

そういえば、以前このような食品を購入したことがあります。

 

徳島県の野菜麺「CARODAY」(カロデイ)

彦根市のショッピングモール「ビバシティ彦根」に買い物に行ったことがあるのですが、ショッピングモールでよくあるご当地グルメ大集合的なイベントがありました。そういった場所って全国各地のグルメが色々あって、試食も行なっております。

そして、その時試食してみて、これだ!って思ったものが徳島県で製造、大阪の業者が販売している「CARODAY」(カロデイ)という野菜麺でした。

CAROTENE of a DAY 「これだけで1日のカロティンは満腹」

夏場の食感食品として位置づけされていた「素麺」を、極めて栄養価の高い食材とすることにより、「夏場の食べ物」としてよりは、むしろ通年に食せる食材としてCARODAY(カロディ)シリーズを提供することになりました。(現在開発が完了した物:ほうれん草、かぼちゃ、にんじん、トマト)

今回当社で開発した麺パスタは「無添加・無着色」野菜のみでその色と食感を味わっていただけるだけでなく、充分な野菜を練り込む事により、カロティンの満腹感を味わっていただけます。夏場はもちろん「手延素麺」として、あるいは通年に食せるパスタ料理の素材として、冬は鍋物の具材として。

さらに、野菜独特の匂いをセーブしたことにより、野菜嫌いなお子様の食材として、お子様からお年寄りまで幅広い方の新しい食材として…。 離乳食・幼児食・老人食・病院食にも最適な食材です。現在一部の小・中学校では、子供達の学校給食の食材としての採用が決定し、受注が始まっております。今後の開発メニューについては、現在小・中学校の給食現場の第一線で活躍されている管理栄養士、栄養士の先生方の意見をお聞きし「子供達の食育」を最重点に開発メニューを決定する予定です。

引用:CARODAY

 

そして実際買って食べてみたところ、これがすごく美味しい。普段そうめんといったものもあまり好んで食べないのですが、このCARODAYはすごくイケる!

和風ドレッシングで和えて頂きました。決してくどくなく、かといって従来のそうめんのようにそれほどあっさりでもない。とてもバランスのよい味わいでした。

色彩的にも野菜が練り込んでいるだけあって、様々な色があり、あざやか。インスタグラムなどでも目を引くような調理が比較的簡単に出来るのではないかと思っております。当時買ったのはトマトとほうれん草のCARODAYでした。薄い赤っぽいトマトのイメージと、緑色があざやかなほうれん草の野菜麺。

思い出したらまた食べたくなりました。

画像引用:LR-LABO

 

CARODAY、楽天市場でも購入できます

 

CARODAYは公式サイトや楽天市場でも販売されております。単品購入はこちら↑

徳島県物産協会 あるでよ徳島楽天市場店のリンクになります。

 

 

4食セットでも販売されております。やはり食べるならこっちでまとめて購入するほうがたくさん食べられていいかもしれないですね~

 

夏バテ対策におススメ

そして、野菜が嫌いなお子さまにも美味しく食べられるようになっているので、ぜひおススメだと思います。

和風ドレッシングで和えるだけの簡単なレシピだったので、素早く準備することも可能!料理出来ない男子でも全然OKです!

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。